自治政府にもイスラエルにも怒るパレスチナ人たち:西岸地区ナブルスとバラータ難民キャンプ現地取材 2022.11.26

イスラエルでは、今年に入ってからだけで、国内、西岸地区でのテロや戦闘で、ユダヤ人市民・兵士27人が死亡。イスラエル軍との衝突で死亡したパレスチナ人は130人以上、逮捕者は2000人に上っている。この状況はエスカレートする […]

イスラエル福音宣教の今:メノー・カリシャー牧師インタビュー 2022.11.26

ユダヤ人は、主にキリスト教文化を媒体にして拡大した反ユダヤ主義(キリストを十字架にかけろと要求したのはユダヤ人だったことからユダヤ人を悪魔とみなして差別・暴力にいたること)に1700年以上も苦しめられてきた。 このため、 […]

エルサレムのバス停2箇所で爆弾テロ・1人死亡22人負傷:爆弾テロ再来懸念も 2022.11.24

早朝バス停での爆弾テロ 23日朝7時、ラッシュアワーの時間帯に、エルサレムの入り口付近の2つのバス停に仕掛けられた爆弾が爆発するというテロ事件が発生した。これにより、カナダ出身のイシバ学生、アリエ・シューパックさん(16 […]

ジェニンの病院からドルーズ族(イスラエル市民)遺体拉致・返還の騒動 2022.11.24

エルサレムでのバス停爆破事件の前日にあたる22日朝、西岸地区のパレスチナ人地域ジェニンの病院から、自動車事故で重傷となり、病院で死亡していたとみられるイスラエル国籍のドルーズ族、ティラン・フェロさん(18)の遺体が拉致さ […]

第25代国会就任:ヘルツォグ大統領がバランスとれた政治を要請 2022.11.16

第25代国会就任式 政権はまだ立ち上がっていないが、1日の総選挙の結果に基づき、第25代目の国会が、15日、その就任式を迎えた。 新入りは23人で、このうち7人はリクード、7人は宗教シオニスト党。与党は、明らかに右派によ […]

ヘルツォグ大統領がネタニヤフ氏に連立立ち上げ指名:交渉開始も難航か 2022.11.16

総選挙でネタニヤフ陣営が安定過半数になるとの見通しが明らかになる中、へルツォグ大統領は、各党首と個別に会談し、ネタニヤフ氏による連立に加わるかどうかの意思確認を行った。 結果、ネタニヤフ氏の連立に加わると表明をしたのは、 […]

イスラエル人とパレスチナ人:極右含む右派政権をどう思うか 2022.11.16

今は右派ネタニヤフしかない?:複雑なイスラエル市民 いろいろな意味で、今のラピード政権から、過激なほどに劇的などんでん返しといえる。イスラエルでは右傾化が進んでいると言われ、国民の過半数がこの右派政権に一票を投じたわけだ […]

西岸地区アリエルでのテロでイスラエル人3人死亡:次世代パレスチナ人の新たなテロの流れ 2022.11.16

西岸地区アリエル市でのテロ 15日朝、パレスチナ人が、西岸地区で最大のユダヤ人地区、アリエル市産業パーク入り口の警備員(36)の首を刺して重傷を負わせた。近くにいた警備員は威嚇射撃をしただけだったので、パレスチナ人は逃亡 […]

ネタニヤフ陣営64議席で安定過半数達成:11月中旬にも政権発足か 2022.11.4

総選挙結果:ネタニヤフ陣営安定過半数 総選挙の最終結果が出た。予想に反して、ネタニヤフ陣営が64議席と、安定した過半数を確保した。来週、ヘルツォグ大統領から連立立ち上げ指名を受け、早ければ、11月中旬にもネタニヤフ政権復 […]

イラン反政府デモ発生から1ヶ月で200人以上死亡:中東と世界に及ぼす影響は? 2022.10.14

イランの反政府デモ拡大:“独裁者に死を”と叫ぶ群衆 先月9月13日に、イランの首都テヘランで、ヒジャブの付け方が正しくないとしてマフサ・アミニさん(22)が逮捕され、その後、死亡したことがきっかけで、まずは女性たちから始 […]