ラピード首相率いる暫定政権発足:意見の違いを超えた一致を訴え

ラピード首相、着任からの動き 6月29日、ベネット前首相と交代し、次期政権が決まるまで暫定政権を率いることになったラピード首相。元ジャーナリストとして、治安維持の専門家でないという弱点をカバーするため、まずは、国内治安維 […]

第24国会解散・ラピード暫定政権発足:総選挙は11月1日 2022.7.1

国会解散:ラピード暫定政権発足決定 ベネット首相が国会解散、首相交代の意向を表明してから、泥沼状態の交渉になっていたが、30日朝、ようやく国会で残りの採択がすべて行われ、国会の解散が決定と、総選挙の日程(11月1日)が決 […]

第14代ヤイル・ラピード首相とその政権が直面する課題 2022.7.1

ヤイル・ラピード首相(58)は、ベネット前首相と違って、中道左派、世俗派、中間層支持者に支えられている政治家である。所属シナゴーグは、改革派で、右派で正統派であったベネット前首相とは、ユダヤ教における立場は、だいぶ違って […]

米最高裁が州の中絶禁止策は合憲と反転:イスラエルは中絶を容易に 2022.6.29

米連邦最高裁が中絶禁止は違憲にあたらないと判断 アメリカでは、1973年、米連邦最高裁判所(判事9人)は、州がその判断で、人工妊娠中絶を禁止するのは、違憲にあたるとの判断を出した。いわゆる「ロー(中絶は女性の権利と訴えた […]

西岸地区でパレスチナ人逮捕続く:ハマスが人質の体調不良を通告 2022.6.29

西岸地区でパレスチナ人逮捕相次ぐ 西岸地区や東エルサレムで、ハマス関連(背後にイランも関与)の活動が活発化しており、パレスチナ自治政府が手に負えないまでになっていることはお伝えしている通りである。 このため、イスラエルの […]

国会解散をめぐる攻防:リクードと与党8党泥沼のやりとり 2022.6.27

21日にベネット首相が、国会解散と首相交代の意向を発表。22日には、さっそく、国会委員会で、国会解散に関する決議が行われ、1回目可決となった。 今後、委員会と国会、あわせて3回可決すれば、国会は正式に解散となり、11月1 […]

執念・執念・執念:ネタニヤフ氏首相復帰の可能性は? 2022.6.21

ネタニヤフ氏がベネット政権崩壊を高評価 ベネット首相と、ラピード外相の突然の国会解散の発表を受けて、おおいに喜んだのは、リクードの前ネタニヤフ首相と右派勢である。ネタニヤフ氏は、「市民にとってすばらしいニュースだ。イスラ […]