ラピード首相の国連総会メッセージ:2国家案支持表明で論議 2022.9.24

国連総会演説で2国家案指支持を表明 22日、イスラエルのラピード首相は、国連総会での演説を行った。中道的立場と、彼自身の思いを十分に込められた内容であった。記者という背景からか、内容はよくまとまっている。 しかし、中道派 […]

ドイツが感動の悔い改め表明:イスラエルとの軍事協力も開始へ 2022.9.17

ドイツといえば、ナチスドイツを産みだした国である。さらに1972年のミュンヘンオリンピックでは、対策の不備により、アラブ人によるテロから、イスラエル人選手11人を守ることができなかったという汚点もある。 また、ドイツは、 […]

テルアビブでのテロあやうく摘発:増加するテロもイランの影響とシンベト長官 2022.9.12

第三インティファーダの懸念もで始めるほどに、パレスチナ人との対立がエスカレートしているが、8日、テルアビブ、ヤッフォの時計台近くで、小型マシンガンとパイプ爆弾2本(釘が充満していて爆発した際の殺傷力が強い)を持っていたパ […]

厳重警戒で第一回シオニスト会議から125年記念式典:ヘルツォグ大統領がスイス訪問 2022.8.31

スイス・バーゼルで第一回シオニスト会議125周年 8月28、29日、スイスの町バーゼルでは、1897年8月29日に行われた、第一回シオニスト会議の125周年の式典が行われた。この会議は、昔からヨーロッパに根強くあった反ユ […]

イランとの“最悪”の核合意の中身とは?:対処で対峙するラピード首相とネタニヤフ元首相 2022.8.30

2015年に始まったJCPOA(先進国とイランの核合意)の再建と、アメリカの合意への復帰についての交渉。危機感が広がっているが、今いったい、どうなっているのか、なかなか明らかにはなってこないのだが、Times of Is […]

愛する家族を失った遺族たちの反応にみるユダヤ教の信仰 2022.8.20

最近の事故で欠けがえのない家族を失った遺族たち ここしばらく、イスラエルでは、交通事故や友人の兵士による誤射で、愛する家族を失うという悲劇が連発して発生した。家族たちにとっては、怒りをどこへむけたらいいかもわからないよう […]

9−12日:大型バス突っ込みなど交通事故多発でイスラエル人計12人死亡 2022.9.12

イスラエルでは9-12日に間に、大型路線バスに関係する事故が2件、交通事故が4件発生し、市民計12人と胎児1人が死亡した。週末にかけての戦闘で、イスラム聖戦によるテロは回避できたかもしれないが、その後、交通事故でこれほど […]

ロシアからのユダヤ人移住すでに困難:ユダヤ機関関連裁判は8月19日予定 2022.7.29

ロシアでユダヤ機関裁判開始:イスラエル代表団ロシアへ ロシア法務省が、違法性があるとして、ロシアのユダヤ機関の閉鎖を裁判所に申し立てている件。イスラエルが代表団を送ると、最初に申請してから2週間、イスラエルが改めて代表団 […]