火蓋の可能性は?親イラン派と反イラン派が対立して内乱に様相になるイラク 2022.9.5

イラクはチグリス・ユーフラテス川があり、かつてのエデンの園とも言われる地域を有する国である。その地域では、膨大な旱魃で、ユーフラテス川も干上がっているということはお伝えした通りである。そのイラクがまた、内乱に様相にもなり […]

イスラエルとトルコが外交正常化へ:4年の間に変化した中東とトルコ 2022.8.20

17日、ラピード首相とエルドアン大統領が電話で会談を行い、その後で、イスラエルとトルコは、正式に、4年前から途絶えていた外交関係を完全に正常化すると世界にむけて発表した。これに伴い、両国はそれぞれの国に大使を復帰させる。 […]

バイデン大統領サウジアラビア訪問の成果は? ELAL航空が東京・テルアビブ直行便開始へ 2022.7.29

バイデン大統領サウジアラビア訪問 1)アメリカと湾岸寸には諸国と関係回復へ一歩 7月中旬、バイデン大統領が、イスラエル訪問後にサウジアラビアを訪問した件について。タイムリーにお伝えできなかったが、バイデン大統領は、アブド […]

サウジアラビアが外国機の領空通過容認を発表:バイデン大統領訪問直前 2022.7.15

13日にイスラエルに到着し、48時間を過ごしたバイデン大統領。15日朝、西岸地区ベツレヘムでパレスチナ自治政府のアッバス議長と会談し、午後にはサウジアラビアへと旅立っていった。 これに先立つ14日夜、サウジアラビアは、条 […]

トルコ・イスラエル協力でイランのテロ組織摘発と発表:ラピード外相がトルコ訪問 へ 2022.6.21

上記、国会解散の発表の数時間前に、べネット首相は、別の記者会見を行い、トルコに忍び込んだイランの武装組織が、イスラエル市民を殺害、誘拐すると警告されていた件について、トルコとイスラエルは共同で、この脅威となる組織を複数摘 […]

バイデン大統領の中東歴訪7月13-16日予定:イランとの緊張の中 2022.6.15

アメリカとイスラエル、湾岸スンニは諸国の協力 今月末にとも言われていたバイデン大統領の中東歴訪だが、7月13-16日になったとホワイトハウスが発表した。バイデン大統領は、まずイスラエル、パレスチナ自治政府サウジアラビアを […]

欧米とロシア対立で揺らぐイランとの核合意:イスラエルは独自防衛強化へ 2022.6.8

核合意頓挫に苛立つ欧米諸国 ウイーンで継続されているのかいないのか、延々と行われているイランの核開発に関する核合意(2015年JCPOA)再開にむけたイランと欧米・ロシア・中国の核交渉。 その後、ロシアが、ウクライナへ侵 […]

アラブ諸国で初・UAEとイスラエル自由貿易協定署名:サウジアラビアとアメリカも接近か 2022.6.8

UAEとイスラエルが自由貿易協定に署名 イスラエルは、5月31日、UAE(アラブ首長国連邦)と、自由貿易協定に署名した。アラブ諸国で、イスラエルと自由貿易協定に署名するのは、UAEが初である。以下はそのぶあつい合意書。 […]

ネゲブ6カ国サミット:イスラエルとの交流を歓迎する次世代中東諸国 2022.3.29

イスラエル・アメリカ・エジプト・UAE・バーレーン・モロッコの歴史的初サミット 28日、イスラエルのネゲブ地方、スデ・ボケルにて、アブラハム合意参加国(UAE、バーレーン、モロッコ)、エジプトとイスラエル、アメリカの外相 […]

ブリンケン米国務長官イスラエル入り:アラブ4カ国との歴史的外相サミット開催へ

ベネット首相・ブリンケン米国務長官が共同記者会見 27日、バイデン大統領とポーランドを訪問していた、ブリンケン米国務長官がイスラエルに到着。28日には、ネゲブ砂漠、スデ・ボケルでのイスラエルとアラブ4カ国との外相サミット […]

イスラエル・エジプト・UAEが異例の3首脳会談:中東はロシアより? 2022.3.25

ウクライナ問題と中東の関係 民主主義陣営がロシアに対する明確な対立を表明しているのに対し、イスラエルと中東はこの動きを慎重に見守っている。今、中東で最も大きな勢力を持っているのは、アメリカではなく、ロシアだからである。 […]