自閉症パレスチナ人を警察が射殺:緊張高まるパレスチナ問題 2020.6.1

30日(土曜)朝、エルサレム旧市街のライオン門から100メートル付近で、東エルサレム在住のパレスチナ人、イヤド・ハラックさん(32)が、イスラエルの警察官に射殺された。これを受けて、「警察による殺人だ。」としてパレスチナ […]

過激派抑圧をはかる?イスラエルとパレスチナの指導者たち 2020.5.20

パレスチナ問題に懸念 コロナ危機で、経済的にも想像を絶する苦難を経験しているパレスチナ自治政府。イスラエルから8億シェケルの借款を受けたほか、今回また、アラブ首長国連邦からベングリオン空港(つまりはイスラエルの協力)を経 […]