対テロ政策で右派政権追い風か:入植地強化・週末の反政権デモは規模縮小 2023.1.30

エルサレム連続テロ・その後 エルサレムで7人の犠牲者と重傷者含む5人の負傷者を出した連続テロ事件が発生してから3日めになる。イスラエル軍は、西岸地区の治安維持に3大隊を派遣した他、エルサレムの防護壁周辺を守る警察(国境警 […]

反ネタニヤフ政権デモ10万人超え:野党ラピード前首相も参加 2023.1.23

テルアビブで反政権デモ11万人 史上最も右派となるネタニヤフ政権は、国会で過半数を確保したとはいえ、強硬右派路線を受け入れない市民たちの反発も半端ない。テルアビブで行われている反政権デモは、この週末で3回目となったが、2 […]

最高裁と政権対立:アリエ・デリ内務・保健相解任 2023.1.23

最高裁の反撃:問題のシャス党デリ氏を解任へ 今回の混乱は、すべて、レビン法務相が、司法制度改革案という大きな爆弾を落としたところから始まっている。しかし、これを受けて、20日、今度は、最高裁が、大きな爆弾を落とし返した。 […]

政権内でも対立:IDFが右派ユダヤ人入植地を先取り撤去 2023.1.23

ギャラント防衛相とスモルトリッチ西岸地区担当の対立 新ネタニヤフ政権と対立するのは、最高裁だけではない。防衛関係者と強硬右派政権も対立しており、司法と同様に、爆弾の落とし合いになっている。 新ネタニヤフ政権では、強硬右派 […]

アメリカがイスラエルの緊急時武器庫からウクライナへ武器供与か:ニューヨークタイムスより 2023.1.18

イスラエルの武器庫からアメリカがウクライナへ武器を搬送 ウクライナは、イスラエルに優れた迎撃ミサイルシステムがあることを踏まえ、イスラエルに武器支援を要請し続けている。しかし、イスラエルは、シリアにおける対イラン、ヒズボ […]

テルアビブ(8万人)と主要都市で司法制度改革反対デモ 2023.1.15

安息日開けの14日夕刻、雨の中、テルアビブの中心、ハビマ広場に、市民8万人以上が、傘をさして集結。新政権が出した司法制度の改革に反対を表明した。ハイファでも数千人、エルサレムでは、大統領官邸前に、1000人以上が集まり、 […]

最高裁判長が司法制度改革案を厳しく批判:ネタニヤフ首相の反論 2023.1.14

最高裁判長が司法改革案を痛烈批判 昨年12月29日に発足した、イスラエル史上最も強硬な右派の第37ネタニヤフ政権。就任まもなく、レビン法務相が、司法制度の大胆な改革案「乗り越え条項」(司法が行政を監視・制止することができ […]

退陣前コハビ・イスラエル軍参謀総長も新政権に懸念表明 2023.1.14

退陣前コハビ参謀総長のインタビューから 司法制度改革で、右派政権のブレーキが効かなくなることに加えて、もう一つの大きな懸念は、西岸地区入植地の治安維持に関する命令系統の変化である。 まもなく交代して退陣するコハビ参謀総長 […]

民主主義の危機?:行政が司法の上に立つ司法制度改革案発表で激震 2023.1.11

レビン法務相が司法制度改革案を発表 12月29日に新政権が発足してからまもなくの1月4日、ベングビール国家治安相が、神殿の丘へ入場して、国内外に物議をかもしたが、そのわずか2日後の6日、今度は、レビン法務相が、行政が司法 […]