テルアビブで大規模デモ:政府のコロナ対策に不満 2020.7.13

テルアビブで1万人級デモ 11日安息日開けの夕方から、テルアビブのラビンスクエアでは、数千人から1万人ともみられる大群衆が集まり、政府のコロナ対策、特に、自営業者やフリーランスへの経済支援が不十分だ、明日食べるパンがない […]

エルサレムでも超正統派と警察の衝突:ハラディ・ライブズ・マター 2020.7.13

テルアビブでのデモの翌日、12日夜、エルサレムの超正統派たちが、先週からはじまったロックダウン(超正統派エリアなど5地域)に反発するデモを行った。こちらは、封鎖の策を倒そうとしたり、ゴミ箱に火をつけるなど、暴力的になった […]

今後の対策案とメッセージ:ネタニヤフ首相 2020.7.10

<経済活動再開早すぎ認める> イスラエルでは、感染者だけでなく、重症者、死者も増えていることはお伝えしている通りである。その中で、失業者が以前100万人以上(失業率22%)というのは、世界にも比類なき高さである。このため […]

1日感染者1348人:重症者113人:厳しいジレンマに立つ政府 2020.7.9

イスラエルでの感染拡大は、重症者、死者も増え始めて、もはや収拾がつかない様相になりはじめた。医療機関への重圧が増加して、検査数もこなしきれなくなりつつある。 一方、政府は、ロックダウン寸前といいながらも、経済の疲弊からロ […]

自営業者への支援金に遅れ:ミュージシャンが納税ボイコット呼びかけ 2020.7.9

イスラエルでは、コロナ禍を機に、失業率が25%にまで上昇。経済活動を再開しても復職が進まず、100万人以上が失職したままの状態が続いた。そのため、政府は休業させている人を復職させる企業への支援策を講じ、今では、失業者は8 […]

第二波か1日で1107人:ネタニヤフ首相から市民へウイズコロナの覚悟と希望 2020.7.3

感染急増:24時間で1107人 イスラエルでは、ここしばらく毎日900人以上から1000人を超える感染者が確認されていることはお伝えした通り。本日最終のデータでは、すでに1100人を超えた。重症者も2日前は57人から昨日 […]

先週7日の感染者2907人・死者6人:政府経済対策への支持率低下 2020.6.29

イスラエルでは、新型コロナの感染者が1日に600人以上になる日が出てきており、先週だけで感染した人が、2907人。問題は、その半数以上の感染経路が不明という点である。 また先週中には、重症者5人(全員80歳以上)と、」2 […]

イスラエル新型コロナ第二波:病棟準備とクラスター対策強化へ 2020.6.23

イスラエルでは、4月中旬から国内の経済活動を再開をすすめており、店舗や企業がほぼ再開している他、今週から、イベント会場の収容は250人までが許可され、列車も500人を上限に運行を開始した。 しかし、これと同時進行で、新た […]