ガザからロケット弾4発:報復攻撃でガザの子供2人死亡 2016.3.13

金曜夜10時半、ガザからロケット弾4発が打ち込まれ、南部シャアル・ネゲブ地方、スデロットなどで、サイレンが鳴り響いた。ロケット弾はどれも空き地に着弾し、被害はなし。

これを受けて、イスラエル空軍は、ガザ地区のハマス軍事訓練キャンプ4カ所へ報復の空爆を行った。ガザ地区からの情報によると、この攻撃で、キャンプ近くに住んでいた10才のパレスチナ少年と、その妹(6)が死亡した。ハマスは報復を叫んでいる。

www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4777296,00.html

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*