ヨルダンに天然ガス販売150億ドル 2014.9.7 

www.israelnationalnews.com/News/News.aspx/184721#.VAfhXdi9DCt

イスラエルのハイファ沖でみつかった天然ガス油田。このたびヨルダンと15年間で150億ドル分の天然ガスを販売する契約が交わされた。

イスラエル政府は、天然ガスの埋蔵量の40%まで(600億ドルの価値)を国外へ販売可能と決めたが、ヨルダンがその4分の1を購入することになる。現在、ガザとの戦争で、予算削減に苦しむイスラエルには大きな助け舟になりそうである。

天然ガスは、ヨルダンとエジプトにも販売する予定。これにより、3国の関係が強化されることとなり、地域のイスラム過激勢力を抑止することにつながるとの期待もよせられている。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*