イスラエルのユダヤ人・アラブ人牧師が共同声明:エペソ2:14 2021.5.19

イスラエルにはイエスを信じるユダヤ人とアラブ人がいる。各地にその集会が存在する。ユダヤ人の中で共に礼拝しているアラブ人もいる。その中でも特に福音派に近いと思われる指導者たち、長老たちは、定期的に集まり、共にイスラエルのために祈る時を持っている。

その委員会が、この試練の時に、共同声明を発表した。宣言は、ヘブライ語、アラビア語、アムハラ語(エチオピア語)、ロシア語、英語で出されている。日本語訳は筆者によるものなので、英語本文を続けて表示する。

イスラエルのユダヤ系市民とアラブ系市民の間に発生している分離と憎しみの現状について。イスラエルのユダヤ人、アラブ人である私たちは、共に同じ救い主イエス・キリストをメシアとして信じる同じ信仰を持つ者として、以下の旧約聖書、新約聖書のことばに基づき、兄弟愛で結ばれていることを宣言します。

あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。(ヨハネ13:34-35)

私たちの国にある暴力や憎しみを見る時、心が痛みます。私たちは一緒に住んでいる者であり、他に祖国はありません。主イエス・キリストを信じる兄弟姉妹は、実際的にも私たちが、愛にあって、誠実に互いに助け合い、一致を表すようにしましょう。そうして、憎しみに満ちたサタンの策略に立ち向かうのです。

私たちは主のアンバサダー(外交官・証人)として召されています。神に栄光が表され、私たちの主、御子イエス・キリストが私たちの国で、また世界において褒め称えられるためです。

私たちは、戦いと憎悪が終わり、私たちの国と隣人たちの上に平和が勝利するように。

キリストこそ私たちの平和であり、二つのものを一つにし、隔ての壁を打ちこわし、ご自分の肉において、敵意を廃棄された方です。(エペソ2:14*日本語聖書では14−15)

それは父よ、あなたがわたしにおられ、わたしがあなたにいるように、彼らが皆一つとなるためです。また、彼らもわたしたちにおるようになるためです。そのことによって、あなたがわたしを遣わされたことを、世が信じるためなのです。(ヨハネ17:21)

<石のひとりごと>

イスラエル国内での暴動はあるが、全国が常にその状態であるわけではない。エルサレムでは、毎日ロケット弾が着弾しているということでもないので、知人の教会では、緊急事態ながらも、礼拝は通常通り、集まって行われている。

しかし教会がある地域もアラブ人地域のすぐそばにあるし、教会員たちは、皆、東エルサレムや周辺アラブ地域近くを通ってこなければならない。実生活の中で、この宣言を実行していくことは、そう簡単なことではない。とりわけ、ロッドで特に共存に熱心であった人が殺されたばかりである。

またアラブ人でイエスを信じ、またユダヤ人の兄弟たちと信仰を共にしている兄弟姉妹たちは、アラブ人社会に住んでいる。イスラエルと戦うことを正義とかんがえているような中で、イエスを信じているアラブ人たちの苦悩と危険は、さらに大きいかもしれない。そういう地域には、警察の保護も弱い傾向があるからである。憎しみの力は相当な力であることを思わされている。

主がこの宣言を受け取り、今現地にいる兄弟姉妹たちを守りつつ、大胆に主にある愛と一致を証していくことができるように。その姿が、イスラエル人、アラブ人、パレスチナ人、そして世界中の人々の知るところとなるように。

主を信じる者にはすべてのことを益としてくださるとの約束を信じて、遠い日本ではあるが、主イエスにあって、彼らと心をともに、期待しつつ祈るものである。

*英語本文

In light of the current situation in which it is expressed in polarization and hatred between Arab and Jewish citizens, we Israeli Jews and Arabs, who share the same faith in Jesus as Messiah and Lord: declare that we are united in brotherly love that is rooted in our faith and based on the Scriptures of the Old and the New Testament, as written

John 13: 34-35: “A new commandment I give to you, that you love one another: just as I have loved you, you also are to love one another. By this, all people will know that you are my disciples if you have love for one another.”
Our hearts agonize at the expressions of violence and hatred in our country, where we all live together and we have no other country. Therefore, we call upon all our brothers and sisters who believe in Jesus our Lord, to practically express our unity in Christ Jesus, in love, in mutual help, and steadfastness, confronting the forces of Satan that are full of hatred. All of these since we have been called to be ambassadors of the Lord, and so that the name of God would receive glory and his son Jesus Christ our Lord would be magnified glorified both in our country and in the world.

Our prayers are that the fighting and hostility would cease and that the peace of God prevails in our land and among our neighbors: For He himself is our peace, who has made us both one and has broken down in his flesh the dividing wall of hostility. (Ephesians 2:14)
That they may all be one, just as you, Father, are in me, and I in you, that they also may be in us, so that the world may believe that you have sent me. (John 17:21)

With blessings and hope for quieter and better days, The Board of National Pastors and Elders

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。