岸田首相もCOP28:ガザ問題にとりくむエジプトに335億円支援検討表明 2023.12.2

スクリーンショット

COP28には日本の岸田首相も出席している。その中で、エジプトのシシ大統領と夕食会を持ち、2.3億ドル(約335億円)の財政支援を検討すると伝えた。

日経新聞によると、岸田首相は、一時停戦が、破綻したことに残念を表明しつつ、エジプトが、人道物資搬入などで、ガザ問題に取り組んでいることを敬意を表明。その上で、コロナ禍や、ウクライナ問題で、食糧・燃料問題で苦しむエジプトを助けたいとしている。

支援物資はエジプトから来ているわけではないし、エジプトは、ガザ難民を受け入れることはしていないので、この支援金は、ガザ問題とは直接関係はないといえるだろうか?

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、元イスラエル政府公認記者、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて20年。学校・企業・教会などで講演活動もしています。