世界で親イスラエル・ラリー  2014.8.4

ヨーロッパを中心に反イスラエルデモが発生し、ホロコーストを彷彿とさせるユダヤ人への暴力が増加している中、親イスラエル・ラリーも世界各地で行われている。

一方、先週、ニューヨークやサンフランシスコなど、アメリカの大都市では数千人が参加しての親イスラエルラリーを展開している。

今週は、南アフリカでも1万人が親イスラエルのデモを行った。日本でも、イスラエル大使館前で、数十人が、イスラエルへのサポートラリーを行っている。 http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4554407,00.html

エルサレムでは若干遅しの感もあるが、7日(木)に、全国のメシアニック教会が、町の中心部分に集まって、イスラエル・サポートのラリーを行う予定になっている。

今回の戦闘による戦死者66人の中に、3人のメシアニック・ジューが含まれていた。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*