ネタニヤフ首相:ギリシャ訪問 2017.6.16

ネタニヤフ首相は、昨日より、ギリシャのテサロニキを訪問。ギリシャのチブラス首相と、2国間で、外交、エネルギー、ビジネスなど様々な分野で、協力活動を行っていくことで合意した。

その後、キプロスのアナスタシアディス大統領も加わって、天然ガスの海底パイプライン(2200キロ)建設に関しても話し合いが持たれた。

ギリシャとキプロスは、かつてはイスラエルとの関係はよいものではなかった。しかし、ここ数年、ギリシャとキプロスの経済が非常に悪化するのと同時に、イスラエル沖では天然ガスが発見され、3国はこの天然ガスの供給をめぐって、昨年、急接近したのである。

今では、3国で共同で軍事訓練をするほど、関係は深まっている。

www.timesofisrael.com/netanyahu-in-greece-med-pipeline-would-be-revolution/

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*