10月7日から30日:イスラエル人犠牲者・戦死者を覚えるキャンドル 2023.11.5

大統領官邸報道官より

10月7日に発生したテロ組織ハマスの侵入でイスラエル市民が大虐殺されてから、5日で30日になる。イスラエルのヘルツォグ大統領が、今日イスラエル時間6pm(日本時間6日1 am)に、それぞれの家で、キャンドルを灯すことを呼びかけている。

突然に殺されてしまった人々、戦死した人々を覚えて、キャンドルに点火し、写真をとって、ハッシュタグ #The_Light_Will_Overcome で拡散してほしいとのこと。ぜひ日本からもご参加を。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、元イスラエル政府公認記者、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて20年。学校・企業・教会などで講演活動もしています。