自信のネタニヤフ首相:総選挙は1月22日 2012.10.12

昨日、国会の解散・総選挙を発表したネタニヤフ首相。総選挙の日程は1月22日と決まった。現時点での支持率は、リクードのネタニヤフ首相がトップ。次に労働党、次に新党で元人気アナウンサーのラピード氏率いる「未来がある党」が3位となっている。

この他注目されているのは、政治家に返り咲きを目指す元オルメルト首相、カディマの党首で、前回ネタニヤフ首相と首相の座を争ったカディマのツィッピー・リブニ氏の動きが注目されている。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

    コメントを残す

    *