ガザ国境衝突:停戦中にパレスチナ人4人死亡 2018.12.23

21日金曜、今週もガザ国境では約8000人がデモ(暴動)に参加。イスラエル軍に向かってタイヤを燃やしたり、投石したり、発火物を飛ばしたりして、軍事衝突になった。中にはサンタクロースに扮していたパレスチナ人もいた。

これにより、パレスチナ人3人(16歳、28歳、40歳)が、イスラエル軍の銃撃により死亡。負傷した1人(18歳)は、のちに病院で死亡した。4人の死亡は、先月の停戦以来初めてとなる。

www.timesofisrael.com/thousands-attend-funerals-of-4-palestinians-said-killed-in-gaza-border-riots/

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。