ガザでイスラエル空軍が、爆弾テロのエキスパート暗殺 2013.4.30

4月末にエイラットなどへロケット弾が着弾していたが、イスラエル軍は本日、2回目のガザ空爆を実行。エイラット攻撃に関わっていたとみられる爆弾のエキスパート、アルミシャアル(24)を暗殺した。

軍事専門家によると、アルミシャアルは、どこの団体にも所属していない独立した爆弾のエキスパートで、ガザ以外にも自由に出入りしていたという。いわば’フリー’の雇われテロリストである。

アルミシャアルは、先月エイラットに爆弾を飛ばしただけでなく、新たなミサイルも準備中だったとみられている。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*