イスラエルがヒズボラ司令官2人目暗殺:ヒズボラにリタニ川まで撤退を要求 2024.1.10

ヒズボラ司令官2人目暗殺

先週、イスラエルが、ベイルートでハマス副司令官アロウリを暗殺。ヒズボラがイスラエルへロケット弾などを多数撃ち込んで来たことを受けて、イスラエルは8日、反撃する中で、ヒズボラ高官ウィッサム・アル・タウィルの暗殺を実施した。ヒズボラは、イスラエル北部ガリラヤ地方など広範囲に報復攻撃を行った。

翌9日午後、タウィルの葬儀が、レバノン南部の村キルベット・セルムで行われたが、葬儀が始まる少し前、会場へ向かう車中で、ヒズボラ司令官アリ・フセイン・ブルジが、イスラエルのドローンによる攻撃で死亡した。

その後、ヒズボラは、イスラエル北部のツファットのイスラエル軍司令部に自爆型ドローンを送り込んで来たが、駐車場に着弾して大きな被害はなかった。

イスラエル軍のハガリ報道官は、ブルジの暗殺がイスラエルによるものであったことを認めている。

www.haaretz.com/israel-news/2024-01-10/ty-article/.premium/on-northern-border-israel-fails-to-translate-tactical-victories-into-strategic-gains/0000018c-eff1-d312-addf-eff314b30000

以下はタウィルの葬儀の様子とドローンによる暗殺

イスラエル軍によると、ブルジは、レバノン南部で、UAV、ドローン関連を扱う部隊の司令官で、これまでにイスラエルに飛ばして来た多数のドローンの責任者であった。

これで、イスラエルに殺されたヒズボラ司令官は2人となった。加えて、NYTによると、さらに3人のヒズボラのメンバーが、イスラエルの攻撃で死亡した模様である。

www.nytimes.com/2024/01/09/world/middleeast/israel-hezbollah-commander-airstrike.html

www.timesofisrael.com/hezbollah-drone-hits-idf-base-in-safed-israel-said-to-kill-3-terrorists-in-lebanon/

ヒズボラはリタニ川まで撤退せよ:イスラエル報道官

北部情勢がエスカレートする様相にある中、イスラエル首相府のエイロン・レヴィ報道官は9日、「10月7日以降、ヒズボラがイスラエル北部へのドローンや対戦車砲による攻撃を続けているため、イスラエル北部国境からは住民8万人が避難生活をしている。

赤線 リタニ川 Wiki

この難民たちが自宅に戻れるようにするためには、ヒズボラをレバノンのリタニ川より北部にまで押し返す必要がある。」と述べた。

その上で、「ヒズボラには今、2つの選択肢がある。リタニ川以北まで自ら撤退するか、我々に押し出されるかだ。」と述べ、もし撤退しないなら、武力で押し出すと強い警告を発した。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、元イスラエル政府公認記者、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて20年。学校・企業・教会などで講演活動もしています。