エイセンコット元IDF参謀総長息子も戦死:地上戦以降戦死者89人 2023.12.8

Master Sgt. (res.) Gal Meir Eisenkot (left) and Sgt. Maj. (res.) Jonathan David Deitch, who were killed in the Gaza Strip on December 7, 2023. (Courtesy)

激しい戦闘の中で毎日のようにイスラエル軍の戦死者の出ている。昨日夜もあらたに2人の戦死者が発表された。北部での戦闘で死亡したガル・エイセンコット軍曹(25)と、南部での戦闘で死亡したジョナサン・デイチ大佐(34)である。これで地上戦開始からの戦死者は89人となった。

戦死したガルさんとアイゼンコットIDF参謀総長(2018)Gal and Gadi Eisenkot during IDF Maglan unit training 2018.
(photo credit: Anna Barsky/IDF spokesperson’s unit via Maariv)

ガルさんは、現在、ベニー・ガンツ氏の国民統一党戦時内閣の一員であり、元IDF参謀総長のエイセンコット氏の息子だった。

ガルさんは、北部でトンネルのシャフトが爆発した時に負傷し、病院に搬送されたがすぐに死亡したという。ネタニヤフ首相はじめ、政治家たちは、エイセンコット氏に追悼を表明している。

ヘルツォグ大統領は、父親のガディ・エイセンコット氏が、IDFと国に生涯を捧げているが、今彼と彼の家族は耐え難い代償を腹ている。」とコメントした。

www.timesofisrael.com/son-of-war-cabinet-minister-and-ex-idf-chief-eisenkot-among-2-soldiers-killed-in-gaza/

www.jpost.com/breaking-news/article-777119

なお、この前日にもイスラエル兵4人が戦死していた。マオール・ゲルショニ軍曹(24)、エマニュエル・フェレスキ軍曹(22)、アミット・ボンゼイ軍曹(22)

アディ・シャニ上級軍曹(39)

 

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、元イスラエル政府公認記者、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて20年。学校・企業・教会などで講演活動もしています。