日本の岸田外務大臣:パレスチナ国家設立へ2億ドル(200億円)を約束 2014.3.4

日本は、アジア22カ国からなる「パレスチナ開発への東アジア協力会」の主催国(インドネシア、日本、パレスチナ自治政府)の中でも主要な働きを果たしている。

1日、岸田外務大臣は、インドネシアのジャカルタで開催された第二回同協力会・総会の声明として、パレスチナの独立国家実現をめざして、2億ドルの融資を約束する声明を発表した。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*