リビアの議会選挙でムスリム同胞団が優勢 2012.7.9

カダフィ大佐が失脚してから、はじめての議会選挙がリビアで行われている。選挙結果が発表されるのはまだ先になるが、現時点で、イスラム主義候補、ムスリム同胞団が優勢と報道されている。

<エジプトでムルシ大統領が、ムスリム同胞団優勢の議会を招集か?>
エジプトのムルシ大統領が、軍最高評議会に解散させられた下院(人民議会)を招集し、軍との対立が表面化しはじめたと報じられている。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*