ネタニヤフ首相、訪米中 2014.3.4

ネタニヤフ首相が、昨日より訪米中。オバマ大統領や、アメリカ議会代表、ケリー国務長官に面会し、AIPAC(アメリカ・イスラエル公共問題委員会)の総会でも演説する。

AIPACは、アメリカ最大のユダヤ人のロビー団体で、米国政府の方針に、大きな影響力を持つ。ネタニヤフ首相は、パレスチナ問題やイラン問題を論議するとみられる。首相が帰国するのは今週末予定。

しかし、ホワイトハウスは、今ウクライナ情勢でてんやわんやであり、ネタニヤフ首相の訪米は時期が悪いとも評されている。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*