テルアビブのサファリからサイ3頭脱走 2015.1.17

テルアビブ近郊ラマット・ガンのサファリパークで、監視員が居眠りしたすきに3頭のメスのサイが脱走した。目撃者が警察に通報し、10分後には確保されたが、3頭が逃げ、人が追いかけるかわいらしい映像が公開されている。なお、居眠りしていた警備員は解雇された。

www.youtube.com/watch?v=wjDXwfY0cvk

このうちの1頭がサファリに到着した時の飼育員らのビデオもあわせてどうぞ。

www.youtube.com/watch?v=vX50rOtIk8A

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*