シリア周辺緊張:シリアの砲弾でトルコ市民5人死亡 2012.10.4

数ヶ月前にシリアがトルコの戦闘機を撃墜してから緊張が続くシリアとトルコの国境。シリアの砲弾がトルコ国境の町に着弾し、子ども3人(1人は6才)を含む5人が死亡した。

これを受けて、トルコがシリアの軍事拠点(政府軍)を報復攻撃。NATOに報告、国連安全保障理事会にも対処を要請した。シリア内戦が外へ漏れ出すことが懸念されていたが、実現してしまった形だ。

<イスラエルでもシリア国境ヘルモン山にシリア人接近>

昨日、イスラエルでもシリアとの国境ヘルモン山に、私服で武装した者を含む50人が接近。国境から数百メートルに近づいたところでイスラエル軍が発見し、ヘルモン山にいた市民らを下山、避難させた。

なお、50人はイスラエル領内には入らなかった。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

    コメントを残す

    *