エジプト軍シナイ半島に駐留(イスラエルとの和平条約違反) 2012.8.16

シナイ半島で、テロリストの掃討を続けているエジプト軍が、イスラエルとの和平条約に違反して軍をシナイ半島に駐留させている。この件について、イスラエルに連絡はないという。

エジプトのムルシ大統領は、14日、メッカでのイスラム・ソリダリティ・カンファレンス(国際イスラムサミット)において、「パレスチナ人の問題は最優先課題。これが解決するまで、エジプトがイスラエルとの関係を正常化することはない。」と語った。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*