イランの核爆弾:広島型原爆の3倍以上 2012.11.28

IAEA(国際原子力機関)が、取得したイランの核開発に関するあるグラフによると、イランが製造しようとしている核爆弾が、第二次世界大戦で広島に投下されたものの3倍以上の威力である疑いが明らかになった。

この情報はIAEAが得たものがリークし、AP通信が26日、報道するに至ったもの。

<イランに感謝するガザ>

ガザでは、主要インターセクション3カ所で、テルアビブやエルサレムにまで届く長距離ミサイルの提供したイランに感謝する大きな看板が掲げられた。イランがガザ地区の反イスラエル闘争を支援していることはもはや公の事実である。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

    コメントを残す

    *