イスラエル空軍、ガザ地区空爆再び 2014.1.3

イスラエル南部では、昨年末、ガザ地区からロケット弾が着弾し、イスラエル人が1人が射殺され、イスラエル軍が激しい反撃を行うという一連の動きがあった。

2日、ふたたびガザ地区からのロケット弾が、アラーム音とともに南部都市に着弾。幸い、今回も居住地の間に着弾したため、被害はなかったが、イスラエル空軍は昨夜、ガザ地区の3個所に報復の空爆を行った。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、イスラエル政府公認ガイド、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイドとして活動しています。イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

コメントを残す

*