イスラエル南部にまたロケット弾の雨 2012.10.9

日曜、イスラエル空軍がガザ地区内にいた二人のパレスチナ人ジハーディスト(聖戦主義武装勢力)を、イスラム教モスクを含む地点への空爆で殺害。巻き添えで負傷者も発生した。

これを受けて本日月曜、ハマスはイスラエル南部の町々に50発以上の砲撃を行った。負傷者はなかったが、建物に一部損傷が出た。住民は1日シェルターですごした。

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。

    コメントを残す

    *