アルバニア地震:イスラエルの救援隊活躍中 2019.11.30

26日朝、ギリシャに近い、バルカン半島のアルバニアでマグニチュード6.5の地震が発生。NHKによると、これまでに47人の死亡が確認されたが、まだ必死の捜索が続けられている。

フランス、イタリア、ルーマニア、トルコ、サルビア、アメリカが、救援隊を派遣しているが、イスラエルからも救援隊が派遣された。今回は、イスラエル軍ではなく、ヘルモン山地域評議会の救援チームである。

www.ynetnews.com/article/H11Eu433r

石堂ゆみ

石堂ゆみ

ジャーナリスト、日本人初のヤド・ヴァシェム公式日本語ガイド、イスラエル政府公認ガイドとして活動しています。 イスラエルと関わって30年。イスラエルのニュースを追いかけて18年。学校・企業・教会などで講演して15年になります。